IT用語/ブール演算

排他的論理和って何だっけ・・・(2014-09-06)


なんでしょう、これ、もう説明のしようがないので、
ひたすら図が並びますが、ご容赦を。
試験対策に、やむをえず、覚えたもので・・・


論理和(OR)

入力A入力B出力
000
101
011
111

論理積(AND)

入力A入力B出力
000
100
010
111

否定(NOT)

否定も、補集合(Compliment)も、相補演算(Complementary Operation)*1も全部同じことだろ?なんでいちいち呼び方変えるんだよ!

入力A出力
10
01

排他的論理和(EOR、XOR)

入力A入力B出力
000
101
011
110

否定論理和(NOR)、否定論理積(NAND)

論理和、論理積の出力(0/1)が逆になるだけ

ド・モルガンの法則

!(A || B) == !A && !B
!(A && B) == !A || !B

いや、もう俺は情報処理試験で(不合格も含めて)一体何回これを覚えては忘れてるんだ?
使わないと速攻忘れる・・・。海馬*2が病んでるのか?


*1 まぁ、意味は違いますが・・・。昔から数学なんて嫌いだ。
*2 長期記憶は大脳新皮質ですね。短期記憶(海馬)に繰り返し入れることで、やがて長期記憶へ・・・ちっとも入らない。何故じゃ?無理じゃよ~。

  最終更新のRSS