IT用語/BPR、BPO、BCP

Businessなんたらの略語について*1(2014-09-06)


BPR(Business Process Re-engineering)

企業内の業務全体を対象として、業務プロセスを抜本的に見直すことで、品質・コスト・スピードを改善し競争優位性を確保すること。
理想(To-Be)と現状(As-Is)のギャップを分析して、改革していきましょうという訳です。

BPO(Business Process Outsourcing)

社内業務のうちコアビジネス以外の業務の一部又は全部を、情報システムと併せて外部に委託することで、経営資源をコアビジネスに集中させること。
まぁ、アウトソーシングのことですよね。

BCP(Business Continuity Plan。事業継続計画)

災害や事故で被害を受けても重要事業を中断させない、又は可能な限り中断期間を短くする仕組みを構築すること。

これを覚えるなら、以下の用語もセットで押さえておきたい。

  • DR(Disaster Recovery)
    災害からの復旧。そのためのシステムや体制、備え全般。
  • CP(Contingency Plan)
    緊急時対応計画。BCPに含まれたりもしますが、あえて分けるなら、BCPは事業の継続/復旧、CPは復旧だけでなく損害の「軽減」も含む計画全般ともいえます。

*1 何でも略せばいいってもんじゃねぇぞ、といつも思う。試験対策用に仕方なく覚えますが・・・

  最終更新のRSS